レーザー脱毛

顔はレーザー脱毛はできるのか!?レーザー出力による目への影響は!?

投稿日:

前回、敏感な肌へのレーザー脱毛は赤みや肌荒れなどに影響があるのかということで記事を書きました。

参考記事はこちらから

結論から言うと、敏感肌、アレルギー、アトピーなどの肌でもレーザー脱毛が安全で受けれます。
しかし、体全体の脱毛、両脇や足などのムダ毛だけではなく、顔のパーツ、眉や鼻の下の毛が気になって脱毛をしたいと考えている方も多いはずです。

今回は、顔にかけるレーザー脱毛についての安全性を紹介します。

レーザー脱毛は顔に影響はない!レーザー出力による危険性も無く安全!

顔にレーザーを当てることが心配な方は多くいると思います。
特にレーザーの出力は黒いものに反応をするので、目の黒いところにレーザーが当たると失明するのではないかと考える方も少なからずいるはずです。

脱毛を専門に扱う医療機関は必ず、ゴーグルで目を保護してからレーザーを照射するので、全く心配ありません。
さらに脱毛をする場所が目の近くである場合は、レーザー用のコンタクトシェルを使って眼球をガードするなど、安全には十分に配慮がされています。

これにより、レーザーの出力で黒目の箇所を火傷したりするのは防げます。

顔に生えている産毛は脱毛ができるのか!?

通常、顔に生えている毛には眉周りや鼻の下など、比較的太くて濃い黒い毛と、顔全体に生えているうろの薄い産毛の2種類があります。

レーザー脱毛は、黒い色に反応すると言う性質上、太くて黒い毛には反応はしますが、色が薄く細い産毛には、全てを完全に脱毛をするのはほとんど難しいのが現状でした。

しかし、最近では顔の産毛のように細くて柔らかい毛にも反応してくれるレーザー脱毛もあります。
なので、産毛も一緒に脱毛をしたいと言う方も問題なく顔の脱毛ができます。

顔の産毛もしっかり脱毛してくれる「オーロラ」

顔の産毛などを脱毛してくれるレーザー脱毛で「オーロラ」という機器があります。

オーロラはIPLと言う光と高周波の両方を使って脱毛をします。
光に加えて高周波を流すことで、これまではメラニンが少ないため(普通の毛のように黒くなく薄い色)に難しかった産毛や白髪の脱毛も可能となっています。

ぜひ、興味がある方は試してみてください。

顔の脱毛は生えげわの形を変えるという目的でも治療が可能

顔周辺の脱毛ということであれば、レーザー脱毛による生え際の形を変えることも可能となります。
しかし、一度脱毛をしてしまうと永久脱毛なので、そこからは一生毛が生えてこないので、先のことを考えて治療をするようにしましょう。

背術前には必ず十分にカウンセリングを受けるようにしてくださいね!

まとめ

今回は、顔にするレーザー脱毛の安全性について紹介しました。
今回の記事をまとめると以下となります。

  • レーザー脱毛による顔の脱毛は可能
  • レーザーの出力で目が焼けないようにコンタクトシェルを使って目をレーザーの出力から保護をする
  • 顔の産毛や白髪もオーロラという脱毛機器で脱毛できる
  • 生え際を綺麗にするための脱毛はできるが、将来のことを考え、事前にしっかりとカウンセリングを受けること

顔の脱毛は一番人にみられるところです。
顔の脱毛を考えている方は今回の記事を参考にしてくださいね。

それでは!

全身の永久脱毛は医療機関で!リゼクリニック

男性のリゼクリニックメンズリゼクリニック

男性におすすめ!4年間無制限の脱毛は医療レーザー・ゴリラ脱毛



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-レーザー脱毛

Copyright© 剛毛ゴリ夫の脱毛ライフ , 2018 All Rights Reserved.