レーザー脱毛

足のすねのレーザー脱毛効果と処理の時間と相場とメリットとデメリット

投稿日:

ひざ下のすね毛は、肌でも良く露出する部分になります。
足の毛って、体毛でも成長期では早めに生える方で、私は小学校低学年から足のけが結構生えていました。

産毛みたいな感じで生えていたんじゃないのって思いがちですが、これが結構生えていたんですよね。
まだ、私の友達でかなり足の毛の濃い友達がいたので、何とかカモフラージュはできましたがw

まぁ、そんなことはともかく、私は今は40前のおっさんなので気にすることはないですが(毛はうざいですけどね)、やはり子供が2年生で、今ジョリジョリ感じがわかるくらい足の毛、すね毛が生えてきています。

小学校となると体育の時間とかは半ズボンなので、足のけが濃い子供は結構目立ちます。
しかも、馬鹿にしてくる子もいるんですよね。ほんと。

さらに、女性でも、すね毛、足の毛が毛深い人は多いですよね。
初めは安全かカミソリなどで処理をしていたとしても、どんどんけが濃くなり、その次は家庭用脱毛器、脱毛クリーム、または脱色剤などいろいろ試している人は多いと思います。

しかし、皮膚の弱い人は肌トラブルが出たりするので、なかなかどれも長く続けられないのが現状です。
また、タイツやパンツをはいても、剃った毛が伸びてくると、あの嫌なチクチク感がくるわけです。

やはり、このようなことがあると肌にも影響が出ないレーザー脱毛を考える人は多いはずです。

今回はすね毛のレーザー脱毛の効果と時間や価格などを調べたので紹介します。

足のすね毛のレーザー脱毛の効果は?どのくらいの時間がかかるのかと、メリットとデメリット

このブログではレーザー脱毛のことを中心に紹介していますが、やはり一番のメリットとしては、永久脱毛ができることと、肌へのトラブルがなくなる、治療後も影響が出ないということですね。

レーザーなんて肌に当てても大丈夫なのかと思いますが、副作用もないですし、第一に事故処理を続ける方がはるかに肌への負担が大きいと思います。
レーザー脱毛は高額と言われますが、カミソリの刃を買い替えるときは一回で1000円くらいはかかります。
カミソリの刃は定期的に変えないと肌を気づ付けたりする原因となりますし、何年も積み重ねると、うん十万単位でカミソリを買っていることになりますよ。ほんと。

それに比べて、レーザー脱毛をすると、その後は生えてくることがないので、カミソリも不要になりますし、出費もかさみません。

デメリットとしては治療費は高額ですが、先のことを考えると安く済んだと思えばいいのではないでしょうか。

足のすね毛のレーザー脱毛の価格・相場

足のレーザー脱毛の治療費はどれくらいかかるのかということですが、おすすめは料金はエステに比べ少し高くなりますが、医療機関によるレーザー脱毛です。

医療機関での医療レーザー脱毛は、高いかもしれませんが、トータルの治療の回数はエステよりも少なく早く終わりますし、治療後のアフターケアもしっかりしています。
エステだと、脱毛で通っているうちに別の商品を交わされたりだとか、トラブルも良く効きます。

医療機関では治療のことだけなので、脱毛の料金のみを支払えばいいだけです。

また、医療レーザー脱毛のすね毛、ひざ下の部分の脱毛の相場はピンキリですが、大体「10万~15万」を目安に考えてもらうといいです。
安いところでは8万円、高いところでも10万円後半となります。

足のすね毛のレーザー脱毛の治療時間や痛み

足のすね毛、ひざ下のレーザー脱毛の治療時間の平均は約30分ほどとなっています。
5~6回ほど通えば、きれいになると考えてください。
※医療機関でのレーザー脱毛を想定

レーザー照射時の痛みですが、個人差があります。
ほとんど痛みを感じない人もいますが、痛みを感じる方や不安な方は麻酔を使用できるので事前のカウンセリング時に相談をするようにしましょう。

足のすね毛、ひざ下の毛の永久脱毛でなく毛量を整えることも可能

足のすね毛の脱毛ではつるつるにするのが嫌な方、特に男性の方は多いはずですよね。
レーザー脱毛の際、パワーを調節することで毛量を整えたり、デザインすることも可能です。

また、太ももはきれいに脱毛し、ひざ下は徐々に薄くするなど細かい要望もできます。
自分の希望に合わせて脱毛ができるので、事前のカウンセリングでしっかりと相談するようにしましょう。

医療機関での医療レーザー脱毛はエステに比べ出力レベルが違うのできれいな脱毛ができる

よく見たり、聞いたりする光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛と言われる脱毛方法では永久脱毛をすることはできません。

永久脱毛を行うには毛を成長させる毛根にある「毛母細胞」に対して直接ダメージを与え、細胞を破壊する必用があります。
光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛ではこの毛母細胞に十分なダメージを与えることができません。

毛を生やす「毛母細胞」を破壊するレーザー脱毛は医療機関のみに利用が許された脱毛機です。
永久脱毛をしたい、短い期間できれいにしたい方は医療機関での脱毛をしましょう。

まとめ

すね、ひざ下のレーザー脱毛は、医療機関だと大体6回ほど行けば、ほぼムダ毛がなくなると思って大丈夫です。
また、今回の脱毛の価格の相場は、ひざ下、すねの価格なので、太もも、足全体の価格ではないので、十分に注意してくださいね。

何度も言いますが、脱毛治療を受けるときは医療機関が絶対にお勧めですよ!

それでは!

全身の永久脱毛は医療機関で!リゼクリニック

男性のリゼクリニックメンズリゼクリニック

男性におすすめ!4年間無制限の脱毛は医療レーザー・ゴリラ脱毛



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-レーザー脱毛

Copyright© 剛毛ゴリ夫の脱毛ライフ , 2018 All Rights Reserved.