家庭用脱毛器「トリア」の腕毛の脱毛【4回目】の効果!照射レベル5で実施

家庭用脱毛器で腕毛のレーザー脱毛を実施

今回は、家庭用脱毛器「トリア」での脱毛4回目となります。
もちろん今回もトリアの照射レベルはMAXの「レベル5」で実施しました。

腕の脱毛も4回目となりますが、照射時の痛みの状態、毛の状態をレポートします。

家庭用脱毛器「トリア」の腕毛の脱毛【4回目】照射レベル5での効果!

家庭用脱毛器での腕毛の照射も4回目となりますが、今回で約1ヶ月間実施したことになります。
痛みというと、これといって変わっていないというのが私の感想ですね。

相変わらず、痛みのあるところは痛いです。
というか、全体的にまだまだ痛みがある感じです。

ただ、心なしか、腕の毛が細くなっているような感じがします。
トリアを使用する前は腕毛を剃った後に毛が生える時はチクチクした感触があり、生えてくる毛も太い感じの毛でした。
それに比べると、今2、3ミリ毛が伸びていますが、チクチクした痛みがなく、以前とは何か少し変わってきている感じです。

今回の照射レベルと回数はいかとなります。

照射レベル → 5
右腕 → 200回
左腕 → 200回

家庭用脱毛器トリアの使用後の腕の状態

家庭用脱毛器トリアでの照射4回目の状態が上記になります。
腕も相変わらず、皮膚の薄いところでは痛みを強く感じます。

照射前、照射後はしっかりとアイスパックで冷やすことも忘れないようにしましょう。
腕の照射はヒゲの照射と違い、私の場合だと、その日にしっかりアイスパックで冷やし、アフターケアをしておけば、次の日からは何もしなくても特に腕が痛むということはないです。

ただ、少し毛穴に赤みが出たりするので、やはり数日間はボディクリームなどでケアをしっかりすることが大切ですね。

照射後の状態も見た目はあまり変わらないかと思いますが、部分部分で毛が成長が遅れているような感じです。
後、2、3回すると、大きな変化も見れそうな気がしますね。

まとめ

今回で、4回目の腕の脱毛となりました。
家庭用脱毛器「トリア」の照射時の痛みはやはり毛の濃い人にとっては結構痛みはありますね。

剛毛の方はいきなりのレベル5での照射はお勧めできないので、しっかりとアイスパックをしてからとりあえず照射レベル3くらいから始めるようにした方がいいかもですね。

なんども言いますが、トリア照射の前後はしっかりとアイスパックをしっかりと当てるようにしましょう。
30秒くらいがベストかも。

あとはアフターケアは大事ですね。
痛みがある時は私はニベアを塗りましたよ。

次回は、アフターケアで使用するボディクリームも紹介します。

腕毛の脱毛5回目のレポートはこちらから!

家庭用脱毛器で腕毛のレーザー脱毛を実施

家庭用脱毛器「トリア」の腕毛の脱毛【5回目】の効果!照射レベル5で実施

2019年4月20日

それでは!

家庭用脱毛器で腕毛のレーザー脱毛を実施

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

幼い頃から剛毛になやまされ続け、ムダ毛に悩まさられ続けた私の脱毛体験記を綴っています。 いかに安く脱毛ができるのか研究し論文、書籍を読み現在、家庭用脱毛器トリアで脱毛実践中。 また、男性のための脱毛クリニックなど最新の脱毛情報を発信します!