ケノン

家庭用脱毛器ケノンの効果と口コミレビューに関する質問・疑問

投稿日:

家庭用脱毛器ケノンは正しく使うことで脱毛効果が上がり、常にツルツルの肌を手に入れることができます。

まだ、ケノンを購入したばかりで、効果的に脱毛をしたいという方は以下の記事を参考にしてくださいね。

今回は家庭用脱毛器ケノンを効果的に使うための特に多くある質問や疑問について紹介します。

ケノンを正しく使って綺麗に脱毛するための口コミやレビューによる質問や疑問

「ケノン」の基本的な使い方をある程度抑えられている方は、ケノンを使う上で生まれる素朴な疑問や質問があると思います。
その中でも、よく疑問や質問となる項目をあげましたので、ぜひ参考にしてください。

家庭用脱毛器「ケノン」は脱毛時に痛みはないのか

ケノンはフラッシュ式の照射で脱毛をします。
フラッシュ式の照射は毛の黒い色素に反応し、毛母細胞を破壊し、脱毛します。

肌の色や毛の色、太さなどでも感じ方が変わるので、個人差があります。
最短400マイクロ秒(1万分の4秒)という短い時間での照射なので、出力は高いのに肌への刺激は最小限になっていますが、皮膚が薄い部分だと痛みを感じる場合もあります。

ケノンの使用し始めは低い照射レベルから、慣れてきたら徐々にあげていくことをおススメします。
照射前後はクーリングパックで長めの冷却をすると痛みを感じにくくなります。

また、ケノンは基本、他社の脱毛機器よりも痛みがありません。
それはユーザーの口コミやレビューを参考にして改良を重ねて作られているからです。

詳細に関しては以下の記事を参考にしてくださいね。

家庭用脱毛器「ケノン」で脱毛後にやってはいけないことはあるのか

ケノンの脱毛使用後は24時間以内に照射部分を日光に晒さないことが重要です。
太陽に当たる必要がある場合は、サンブロッククリーム(SPF30 PA++以上)を2週間以上塗りましょう。

この他にも24時間以内にお風呂やサウナ、48時間以内に塩素処理したプールに入るのは避けましょう。

また、刺激の強い化粧品類は使用しないようにしましょう。
やるべきことは、とにかく保湿をするということが重要です。

家庭用脱毛器「ケノン」は何回やることで効果が出るのか

家庭用脱毛器ケノンを使っても1回で毛が生えなくなるということはありません。
必ず、「継続」して利用する必要があります。

照射して効果のある成長期の毛は全体の2割前後です。
全身脱毛の場合は2週間に1回のペースで最低4〜5回は繰り返し照射した方がおすすめです。

家庭用脱毛器「ケノン」を使用じにジェルやクリームは使用しなくてもいいのか

ケノンの脱毛には基本的にはジェルやクリームは不要です。
エステサロンなどで使っているようなクーリングジェル(冷やすのが目的のジェル)であれば塗っても問題ないです。

家庭用脱毛器「ケノン」を使用することで、皮膚癌(がん)になる心配はないのか

皮膚がんの原因となるのは紫外線です。
「ケノン」は全く異なる性質の光なので心配はありません。

まとめ

家庭用脱毛器ケノンの脱毛効果をあげるためにはしっかりとやり方や、体毛の周期を頭に入れておくことが大事です。
しかし、ケノンを使っていくうちに疑問などが湧いてくるので、今回の記事を参考にしてくださいね。

それでは!

全身の永久脱毛は医療機関で!リゼクリニック

男性のリゼクリニックメンズリゼクリニック

男性におすすめ!4年間無制限の脱毛は医療レーザー・ゴリラ脱毛



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ケノン

Copyright© 剛毛ゴリ夫の脱毛ライフ , 2018 All Rights Reserved.