ケノン

家庭用脱毛器ケノンで顔やヒゲ脱毛!効果的な使い方3ステップ

投稿日:

家庭用脱毛器ケノンを購入して、男性であれば一番初めにやってみたいところはやっぱりヒゲの脱毛ではないでしょうか。
同じく女性も、顔の産毛を綺麗にしたいとか。

とにかく、周りからもみられて一番気になるところである顔の脱毛はすぐにでもしたい脱毛箇所の一つです。

今回は、家庭用脱毛器ケノンで、顔やヒゲを脱毛する際の効果的な使い方を紹介します。

家庭用脱毛器ケノンの顔やヒゲの脱毛効果をあげる使い方

家庭用脱毛器ケノンで顔やヒゲの脱毛をする際には事前準備が重要です。
特に目の周りの事前準備は重要で、付属のサングラスをかけずに照射をなんどもしていると、謝って目の黒い部分に反応し、大変な怪我をする恐れがあります。

なので、照射前の事前準備を必ず守って脱毛することが大事です。
照射前には必ず以下の事項を実施するようにしましょう。

①顔の脱毛にはスリムカートリッジを使用すると便利

家庭用脱毛器ケノンで顔やヒゲの脱毛をする際はスリムカートリッジに取り替えます。
ディスプレイが「脱毛標準」となっていれば大丈夫です。

これで準備はOKですが、以下で、幹部を冷やす用意をします。

②付属のサングラスをかけてクーリング

顔やヒゲの脱毛をする際、必ず目にフラッシュの照射が当たらないように守らないといけません。
目の周りは皮膚が薄くて敏感な部分なので付属のサングラスをかけて保護します。

照射する部分は直前まで十分クーリングをしておきます。

上記でも言いましたが、ケノンの照射の際は以下のことを守るようにしましょう。

  • 目の周りの照射は危険なので避ける
  • 唇も照射してはいけない

この後、脱毛をするために照射をしますが、事前の準備は他にもありますので以下の記事も参考にしてください。

③準備が整ったら照射する

ハンドピースを照射部分に押し当てて照射します。
この時、以下のように繰り返し実施します。

  1. ハンドピースを幹部に押し当てて照射
  2. →クーリング
  3. →照射
  4. →クーリング・・・・・・

この時、照射部位が重なると肌に負担がかかり、肌トラブルに注意しましょう。

注意!家庭用脱毛器ケノンでは顔の脱毛は毎日やってはいけない!

顔の脱毛はもっとやりたくなる気持ちもありますし、ケノンの照射はあっという間に終わりますし、物足りないと思う方が多いと思います。
しかし、上記でも説明したように毎日同じ部位に照射し続けると肌への負担が増え、肌トラブルになる可能性があります。

ここはやりたくなる気持ちを我慢し、指示どおり1週間に1回を目安に照射するようにしましょう。
また、濃いシミやホクロは火傷になるかもしれないので、ホクロに白いテープをしっかり貼り、カバーします。

さらに照射後は乾燥しやすくなるので、クリームでの保湿は必須となります。

ケノンの照射回数などの詳細は以下の記事を参考にしてください。

まとめ

ケノンの顔やヒゲへの脱毛は、必ず事前準備を忘れずにしましょう。

  • 顔への照射は「スリムカートリッジ」を使用する
  • 付属のサングラスをかけて照射をする
  • 照射の際はクーリングをしながら実施する
  • 脱毛する回数は1週間に1回を目安に照射する

それでは!

全身の永久脱毛は医療機関で!リゼクリニック

男性のリゼクリニックメンズリゼクリニック

男性におすすめ!4年間無制限の脱毛は医療レーザー・ゴリラ脱毛



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ケノン

Copyright© 剛毛ゴリ夫の脱毛ライフ , 2018 All Rights Reserved.