ケノン

ケノンは脱毛だけではなくスキンケアとして美肌効果とシミ・シワの改善も!

投稿日:

脱毛をする方で、エステや医療機関で脱毛をするのが恥ずかしい、または毎回行くのがめんどくさいと言う方は家庭用脱毛器ケノンをオススメしています。
しかし、一部の方の中では脱毛をする事は肌へのダメージがあるからあまりやりたくないと言うか違います。

実は、それはすでに間違いな話で、今では家庭用脱毛器でも脱毛する事と同時に美肌を手に入れることができるんです。

今回は家庭用脱毛器「ケノン」の脱毛効果について紹介します。

家庭用脱毛器ケノンの詳細は以下の記事も参考にしてください。

家庭用脱毛器「ケノン」は脱毛だけでなく美肌効果とシミ・シワの改善もしてくれる

家庭用脱毛器「ケノン」は美顔機能においてもエステサロンや、他社製品と比べてメリットが多いです。

エステサロンの場合は「通う暇がない」、「希望通りの予約が取れない」といったストレスが付きまといます。
このようなことになるのが嫌だと言う理由で家庭用脱毛器を購入し、安易に安い機器に手を出すと「変化している実感があまりない」、「高周波美顔器の消耗品を買うのが面倒」などといった問題が出てきます。

このようなストレスを感じたり、トラブルなども「ケノン」であれば心配することがなくなります。

「ケノン」は家で簡単にエステと同等の効果を得ることができる!光フェイシャルでシミやシワを改善!

ケノンを購入している人の多くは美顔機能も期待して購入する人が多いです。
ケノンを購入した人でスキンケアで悩んでいる事でアンケートをとった結果、以下のような結果が得られています。

  • 1位:毛穴の目立ち
  • 2位:シミ
  • 3位:シワ

脱毛ができて同時に美顔、スキンケアが一度にできると言うところが、ケノンの魅力でもあります。
今ではエステよりも、脱毛や美顔を含めた、家庭での美容市場がどんどん広まってきています。

こうした市場の中で、「ケノン」のような美容家電わ注目を集めています。
光を当てる「ケノン」の美顔機能はエステサロンにもよくある「光フェイシャル」とほとんど同じで、シミの原因となるメラニンにダメージを与え、肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促進します。

このように「ケノン」は脱毛と合わせて美顔もしっかりとすることが可能なのです。

ケノンの美顔機能はどのくらいの頻度でいつ使用すればいいのか

ケノンは脱毛の場合は2週間おきですが、スキンケア・美顔が目的の場合は、1週間に1回程度が目安となります。

照射後は肌が乾燥しやすくなるので保湿ケアをしっかり行うようにしましょう。

ケノンの美顔機能で使ってはいけない部位や時期はあるのか

ケノンは目の魔ウェアリヤ口の周りなど皮膚の敏感なところや色素が濃く沈着した部位への照射は避けるようにしましょう。

また、4週間以内に強い太陽を浴びたあとや日焼け後も使用をしないようにしましょう。

ケノンの美顔機能は脱毛のフラッシュとはどう違うのか

脱毛ようでは連射が1、3、6発の3種類あります。
一方スキンケアでは肌への負担が少ない10連射のみとなります。

脱毛ようとスキンケア用とでは波長を変えるフィルターがそれぞれ異なります。

まとめ

家庭用脱毛器ケノンは脱毛だけでなく、美肌機能も備わっており、さらにシミやシワの改善にも効果があります。
一つの機器で同時にできる美容機器は他にはなかなかありません。

脱毛や美肌を一緒にしたいと思う方はぜひ、ケノンを購入してみてはいかがでしょうか。

それでは!

全身の永久脱毛は医療機関で!リゼクリニック

男性のリゼクリニックメンズリゼクリニック

男性におすすめ!4年間無制限の脱毛は医療レーザー・ゴリラ脱毛



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ケノン

Copyright© 剛毛ゴリ夫の脱毛ライフ , 2018 All Rights Reserved.