ケノンはカードリッジで家族で使い分け脱毛効果を実感できる!

家庭用脱毛器ケノンは体のいたるところに、使用することができますが、カートリッジさえ変えれば、家族で使い回しをして使えることができます。

カートリッジはケノンの先端を変えるだけなので、それぞれ家族の専用カートリッジがあれば、それぞれ自分専用でケノンを使えます。
例えば、お父さんは髭脱毛専用のカートリッジ、お母さんは美顔用、子供は全身脱毛や眉毛の脱毛などそれぞれ自分にあった脱毛ができ、カートリッジも自分の専用なのでいやではありませんよね。

ケノンは自分専用のカートリッジを使って家族間で脱毛をしよう!

上記でも説明したように、家庭用脱毛器ケノンは、カートリッジを交換することができるので、人家族でケノンを購入した際、自分専用のカートリッジを使えば家族間で利用することが可能です。

同じカートリッジで使い回すのもいいですが、子供からしたら、お父さんの髭脱毛専用のカートリッジを使いたくないのが本音。
また、全身脱毛をするのであれば衛生面も気になりますよね。

それであれば、自分専用のカートリッジを持っておいて、ケノンを使う際はカートリッジを交換しながら使えば問題ないですよね。

家族でケノンを使うときは自分専用のカートリッジを変えてそれぞれの脱毛をしよう

「ケノン」の照射ぐちにはカートリッジが取り付けられています。
照射部位、またはしようする人によって、簡単に取り替えることができます。

なので上記で説明したように家族かんでそれぞれ自分の専用にカートリッジを持つことが可能です。
ちなみに、カートリッジはフラッシュ脱毛の機器であり、レーザー式の脱毛きにはカートリッジはありません。

カートリッジは目的に応じて3種類使い分けができます。

  • 脚やせ中、お腹、腕、胸など大きなん範囲なら「ラージカートリッジ」
  • 指、Vゾーンなら「スリムカートリッジ」
  • 美顔やボディケアとして使用するなら「スキンケアカードリッジ」

ちなみに男性のヒゲはラージ、またはスリムカートリッジどちらでも可能です。

家庭用脱毛器ケノンにしようするカートリッジの種類

家庭用脱毛器ケノンには、体の部位や用途に合わせて3種類のカートリッジがあります。
腕や足など広い面積にしようする場合は「ラージ」、鼻の下や指など細かい部分は「スリム」、そしてスキンケア用があります。

それぞれのカートリッジは以下の表を参考にしてください。

「ケノン」のカートリッジの種類
カートリッジの種類 用途 サイズ 価格 寿命
ラージカートリッジ 大きな範囲むき 20×35mm 7,700円(税込) レベル1シングルショット:50,000発
レベル10シングルショット:10,000発
スリムカートリッジ 小さな範囲向き 15×30mm 3,600円(税込) レベル1シングルショット:50,000発
レベル10シングルショット:8,333発
スキンケアカートリッジ 美顏&ボディケア 15×30mm 3,600円(税込) レベル1〜10シングルショット:40,000発
自宅で本宅脱毛と美顔が1台で!「脱毛器ケノン」

まとめ

家庭用脱毛器ケノンは、照射口のカートリッジを取り替えることが可能で、ケノン1台を購入するだけで、カートリッジを別で購入すれば、家族間でもしようすることができます。

興味がある方はぜひ、購入してみてはいかがでしょうか。
また、なかなかお金が出せない子供でも、親にプレゼンして買ってもらう手もw

ぜひ今回の記事を参考にしてくださいね。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

幼い頃から剛毛になやまされ続け、ムダ毛に悩まさられ続けた私の脱毛体験記を綴っています。 いかに安く脱毛ができるのか研究し論文、書籍を読み現在、家庭用脱毛器トリアで脱毛実践中。 また、男性のための脱毛クリニックなど最新の脱毛情報を発信します!