家庭の脱毛

おすすめのカミソリと脱毛(擬似脱毛)のメリットとデメリット

投稿日:

脱毛をする際に、誰もが一番しているムダ毛の処理はカミソリではないでしょうか。
カミソリはどこの家庭でもありますし、誰でも簡単にできるムダ毛の処理ではないでしょうか。

また、脱毛と言ってもカミソリは擬似脱毛に当たります。
カミソリは、皮膚の表面に出ている毛を剃るだけなので、毛根まで抜いていないので、医療レーザーのように永久脱毛にはなりません。

カミソリでの毛の処理は初めは楽でいいですが、なんども処理していくうちに皮膚が傷ついたり、毛が濃くなってきたりします。

なんども、カミソリでの処理をしていくうちにめんどくさい事も多々ありますよね。
今回はカミソリでの毛の処理について紹介します。

カミソリによる擬似脱毛のメリットとデメリット

ほとんどの人が毛の処理をするとき、カミソリで自己処理をしている人が、一番多いのではないでしょうか。
昔ながらの安全カミソリは手軽に広い範囲を脱毛できますし、短時間で済むと言うメリットがあります。

今では、5枚刃のカミソリなどでてきて、剃り心地もいいですし、一回で綺麗に剃れて皮膚が傷つきにくく、ひと昔のようなカミソリ負けでの出血が無いようにできています。

しかし、カミソリを使う場合、皮膚の表面に出ている毛を剃るだけなので、2〜3日もするとすぐに生えてきます。
また、上記では、安全なカミソリが出ているとは言いますが、結局毛を剃るときは表面もわずかずつですが一緒に削り取っているため、毎日行うことは避けたほうがいいかもしれません。
※ヒゲを剃るのは毎日ですけどね。。。

特に肌の弱い人はカミソリ負けを起こしやすいので、あまりおすすめできません。

カミソリでの毛の処理は、まず自分にあったカミソリを処理すること

カミソリで毛を処理するために、肌へのダメージを減らすには、まず脱毛する部位に合ったカミソリを選ぶことが大切です。
自分が剃りやすい角度のものや、部位に合わせた刃の幅を選びます。

また、剃るときは、毛の流れに沿って行うようにしましょう。
逆剃りは毛穴を傷つけるので避けるようにしましょう。逆剃りをしていると最悪傷ついた毛穴から最近が入って化膿する事もあります。

また、剃る前には、コールドクリームなどをぬり、肌への負担を和らげましょう。
沿った後は化粧水や乳液などで肌に潤いを与えましょう。

さらに、カミソリのメンテナンスを忘れないようにしましょう。
切れ味の悪い刃は肌を傷つける元にもなるので、カミソリの刃は早めに取り替えるようにしましょう。

おすすめのカミソリ(男性用と女性用)

それでは、毛の処理を行う、おすすめのカミソリですが、できる限り、肌への負担がないカミソリを選ぶことが大切です。
市販のカミソリでいうと、二枚刃、三枚刃と言うように、刃の数が多いカミソリをおすすめします。

私のおすすめは5枚刃のカミソリです。
私は髭剃りをする場合、ヒゲが濃いので、刃が少ないカミソリだと、カミソリ負けをし、すぐに血が出ちゃいます。

男性でもヒゲの濃い方は、刃の多いカミソリを選びましょう。
カミソリ負けをし難く、一回で綺麗にそれます。

男性用のおすすめカミソリはこちら
シック Schick 5枚刃 ハイドロ5 クラブパック(本体+替刃17コ付)

また女性もできる限り刃の多いカミソリがおすすめですが、下記のように女性用のカミソリも出ており、使いやすさもあるのでおすすめです。
女性用カミソリはこちら
シック Schick ハイドロシルク ホルダー 女性用 カミソリ (替刃2コ付 内1コは装着済)

まとめ

カミソリでの脱毛(擬似脱毛)は、安全カミソリを使えば、手軽に広い範囲で毛を処理できますし、短時間ですみます。
しかし、カミソリでの毛の処理は、表面に出ている毛を剃るだけなので、数日するとまた毛は生えてきます。

カミソリでの処理がめんどくさい方は、永久脱毛をするようにしましょうね。

それでは!

全身の永久脱毛は医療機関で!リゼクリニック

男性のリゼクリニックメンズリゼクリニック

男性におすすめ!4年間無制限の脱毛は医療レーザー・ゴリラ脱毛



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-家庭の脱毛

Copyright© 剛毛ゴリ夫の脱毛ライフ , 2018 All Rights Reserved.