ゴリラクリニックは業界最新の痛くないレーザー脱毛「蓄熱式(SHR)」を導入!

男性の脱毛をするにあたって、どこの医療機関で脱毛をすればいいかと言うことで、このブログでもおすすめしているのが、「ゴリラクリニック」です。

とにかくゴリラクリニックは男性限定で、恥ずかしい部位の脱毛は男性スタッフで施術もしてくれます。
男性で体毛の悩みを抱えていて、脱毛をしたいと思う肩にとっては気持ち的にも助かりますよね。

今回は、実際にゴリラクリニックでレーザー脱毛をする際に、痛みがあるイメージがあると思いますが、どのような脱毛機を使っているのか気になりますよね。

実は最新の脱毛機を導入しており、痛みが軽減される最新の技術を使っています。
今回はゴリラクリニックで使われている最新の脱毛機について紹介します。

前回の記事はこちらから!

ゴリラクリニックでレーザー脱毛に使われる機械の脱毛効果と比較

2019年1月27日

ゴリラクリニックで使われている蓄熱式レーザー脱毛機は脱毛時の痛みを抑えられる最近の機器を導入

前回も紹介しましたが、ゴリラクリニックではレーザー脱毛の痛みを抑えた最新の脱毛機を導入しています。
蓄熱式と呼ばれるレーザー脱毛機を導入し、これまでのレーザー脱毛機と比べて、痛みや施術のスピードを劇的に進化させています。

もともとレーザー脱毛機はそれまでの脱毛法と比べて痛みやスピードを進化させていますが、それでもレーザー脱毛は痛みを伴い、肌の日焼け管理も必要になるなどの手間もありました。

しかし、ゴリラクリニックで使われる最新式の脱毛機である蓄熱式は、これまでのレーザー脱毛とは全く異なる脱毛理論で、レーザー脱毛に伴う痛みや不便さを改善した世界でも導入が進んでいる最新式の医療脱毛機です。

以下では蓄熱式の脱毛機の特徴を紹介します。

脱毛時の痛みが少ない

ゴリラクリニックで使われる蓄熱式のレーザー脱毛機は毛根と「バルジ」と言われる破壊することで、毛の再生を防ぐとともに脱毛を行います。
ダイオードレーザーを細かく照射することで、痛みを抑え、脱毛部位に蓄熱を行いバルジと毛根を破壊します。

肌へのダメージが少ない

蓄熱式脱毛と冷却装置により、肌へのダメージはほとんど発生をしません。
また、脱毛照射後の赤みも少なく、医療レーザー脱毛の問題点でもある毛嚢炎(もうのうえん)の発生リスクも低減されます。

肌の色に左右されない

蓄熱式のレーザー脱毛機は最新のテクノロジーを採用しており、2種類の波長のレーザーを照射することができるため、日本人やアジア人の肌でも深部に到達して綺麗に脱毛をすることができます。

実際にクリニックの肩に聞いたところ黒人のような肌が黒い方でも脱毛が可能と言われていました。

まとめ

ゴリラクリニックでは最新のレーザー脱毛機を使って施術をしますが、絶対に「痛くない」と言うことはありません。
これまで使われてきているレーザー脱毛機よりも痛みが抑えられるだけです。

ですので、実際にゴリラクリニックに行かれる方で、痛みの少ないレーザー脱毛機で施術をしても、まずは麻酔をすることをおすすめします。

めちゃくちゃいてぇ!と言われても困りますw
ぜひ、クリニックではしっかりカウンセリングして、安心できる脱毛をするようにしてください!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

幼い頃から剛毛になやまされ続け、ムダ毛に悩まさられ続けた私の脱毛体験記を綴っています。 いかに安く脱毛ができるのか研究し論文、書籍を読み現在、家庭用脱毛器トリアで脱毛実践中。 また、男性のための脱毛クリニックなど最新の脱毛情報を発信します!