脱毛

体毛が濃い男性や女性のレーザー脱毛で毛を間引いたり細くできるのか

投稿日:

レーザー脱毛をする人は、男性や女性共に体毛が濃い人が多いことで悩んでいる人がほとんどです。

私も含めて、体毛が濃い人は、幼い頃から体毛のことで同級生などにからかわれることが多いですよね。

こんな濃い毛はいつかどうにかなくならないかといつも思ってましたし、毛を処理するのも大変です。

レーザー脱毛で永久脱毛ができると知った時はかなり嬉しかったですし、お金があればいつかしてやろうと思ってました。
しかし、中には完全な永久脱毛ではなく、産毛がのこる程度の自然な仕上がりに出来ないかと思う方もいるはずです。

今回は、レーザー脱毛で自然な仕上がりにもできるのかという疑問について調べました。

レーザー脱毛で自然な毛、間引いたり、細くすることができる!体毛の濃い男性や女性にはおすすめの脱毛法

レーザー脱毛をする人によっては、毛が一本もないツルツルの肌よりも、細くて目立たない産毛が残る程度のほいが自然でいいと考える人もいます。

レーザー脱毛に使われるレーザーの性質は、黒い色に吸収され、白い色には反射するというものです。

毛の中に含まれるメラニンは黒いため、レーザーをよく吸収して発熱し、毛根にダメージを与えます。
対象となる毛が太くてしっかりした黒い毛であればあるほど、永久脱毛の効果は高くなります。

これに対して、細くて色の薄い産毛はメラニンが少ないので、レーザーを当ててもあまり吸収せず、発熱やダメージも起こりにくくなります。
つまり、永久脱毛の効果はあまり期待できません。

完全な永久脱毛ではなく、産毛を残した方が肌の乾燥を防ぐメリットもある

産毛が取れにくいということは、レーザー脱毛の特徴の一つでもあります。
産毛は色が薄くて細いので目立ちませんし、産毛を残したいという人にはかえって好都合ですね。

また体毛を完全に無くさない方だと毛や皮脂腺が残るので、皮膚が乾燥する乾皮症を防ぐのでメリットもあります。

もともとの太い毛もレーザー脱毛をすると細い毛に変わることもある。体毛が濃い男女でも自然な毛にしたい人は担当医に相談しながら施術しよう!

太くて黒い毛でも、レーザーを照射しているうちに細い毛に変わるものもあります。
完全な永久脱毛をせず、自然な仕上がりにしたい方は産毛のような毛になったところで照射を止めるようにしましょう。

レーザー脱毛の施術前に、あらかじめ担当医と相談して脱毛の経過を見ながら、希望するタイミングで照射を終わらせるようにしましょう。

まとめ

多くの体毛が濃いことで悩む男性や女性で、レーザー脱毛で濃い毛をどうにかしたいという方の中には、完全な永久脱毛を望まず、毛を間引いたり、細く産毛程度にしたいという方がいます。

レーザー脱毛では、完全な永久脱毛は可能ですが、このような産毛の状態のように自然な仕上がりをすることもできます。
また、自然な仕上がりは、産毛や皮脂腺が残るので、完全な永久脱毛とは違い、乾燥肌、乾皮症を防ぐことができます。

脱毛をすることでも産毛を残す程度の脱毛がどちらかというとおすすめです。

それでは!

全身の永久脱毛は医療機関で!リゼクリニック

男性のリゼクリニックメンズリゼクリニック

男性におすすめ!4年間無制限の脱毛は医療レーザー・ゴリラ脱毛



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-脱毛

Copyright© 剛毛ゴリ夫の脱毛ライフ , 2018 All Rights Reserved.