脱毛

中高年の女性の脱毛増加の原因は終活!?脇の臭いにおいや体臭を無くす効果も!家庭用脱毛器「ケノン」もおすすめ!

投稿日:

脱毛をする理由と言えば、ファッションやおしゃれ、あとは剛毛な体毛の処理を無くすなど、いろいろな理由があります。
男性でも、最近は脱毛をする人が増え、日本自体脱毛は当たり前のことになっている傾向にあります。

もちろん、私もお金があれば、全身脱毛をしたいくらいですw

しかし、最近では上記の理由以外にまったく別の理由でエステに通う女性が増えています。
それは、中高年の女性の間である目的でVIO脱毛(アンダーヘアの脱毛)をする人が増えてきているようなのです。

中高年の女性のVIO脱毛が増えている原因は「終活」。介護をされることを念頭に衛生面を気にする人が増加中

私の姉は結婚をする前は介護の仕事をしていました。
仕事は結構大変で、おじいちゃんやおばあちゃんのトイレの世話、おむつの交換などをしていたといいます。

このようなことを進んでする姉はすごいと感じるところがあり、自分では絶対に他人の下も世話なんてできるわけがないですw

しかし、今私は体毛に悩んでいるところがあり、下半身周辺は剛毛状態。
とても寝たきりになって下の世話をしてもらおうとも思いません。というか恥ずかしくて、どうにかなってしまいます。

おしりの毛もしっかり割れ目の仲間で密集しているので、大をした後なんておしりをふくのも大変ですよw
ウォシュレット必須です。

こんな、状態で寝たきりになったときに介護で嫌がられるのなんて最悪ですよね。
やっぱり下半身、VIOの脱毛をすることで、衛生面も改善しますし、なんといっても「臭い」がだいぶ変わりますよね。

わからないと思いますが、大をした後なんて排泄物が毛に絡まったりするわけですよ。
これをふき取り忘れちゃうと大変ですよね。臭いし、あとで介護スタッフの方がパンツを脱がした後に排泄物の残骸が毛に絡まっていると終わった。。。っておもいます。

このようなことにならないためにも、終活の一環として、自分が介護されることを想定して、アンダーヘア(VIO)の脱毛をする人が増えているようです。

脱毛することで、脇などの体臭を減らす効果も

ちょっと脱線しますが、脱毛をすることで脇などの体臭が改善されることもあります。
医療機関では永久脱毛をしますが、これにより、脇の匂いが改善されたということも医療機関で証明されています。

脱毛をするにも、体臭が改善されるということで、医療脱毛に切り替える女性も増えています。
もちろん最近では男性の脱毛も増えていますし、男性の体臭も改善されることも可能です。

脱毛をして肌を清潔にすることにより、雑菌が減り、衛生面でも清潔になれますよね。

中高年でアンダーヘア(VIO)の脱毛を希望するひとは10人に2人!これからどんどん増える中高年脱毛!

中高年のVIO脱毛が増えているといいますが、実際のどれくらいの人がアンダーヘアの脱毛を希望されているのでしょうか。

最近は様々な雑誌や新聞、インターネットで介護脱毛が取り上げられており、脱毛にくる来店者の40・50代のアンダーヘアの脱毛は20%近くとなっています。
要は10人に2人はアンダーヘアの脱毛をしているということですね。

やはり、今後高齢者が増え、介護問題が一層深刻化する中で今後もアンダーヘアの脱毛を希望する中高年が増えてくると思われます。
もちろん、女性だけでなく今後は男性も将来の介護のことを考えアンダーヘアの脱毛をする人が増えるでしょう。

私は来年で40歳になりますが、上記でもお話ししたとおり、今介護される身になると恥ずかしいどころじゃないですね。
体毛が多く介護したくないと思われるよりも、介護されるのであれば、アンダーヘアなど綺麗に脱毛をして衛生面でも清潔な状態で、少しでも剛毛による体臭を減らせればいいかなと思います。

最近のエステのスタッフは中高年と同世代が増加中!脱毛の悩みを相談しやすい環境に

最近では、脱毛をする中高年が増えてたことで、40歳以上のサロンスタッフが増えています。
これは、エステサロンなど、顧客のニーズに合わせ、同世代のスタッフを増やすことで、40代以上の顧客の悩みに対応するためといえます。

若いスタッフだと、なかなか悩み相談と言ってもわかってもらえないところもあるし、とにかく恥ずかしいってところがありますよね。
実際に歳が近いスタッフがいることで、脱毛に関する悩みを話しやすいですし、スタッフ自体も経験が豊富なのでわかってくれるところが多いはずです。

アンダーヘアの脱毛を希望される中高年の方の中には、スタッフとの会話を楽しみにしている方や、来店回数を重ねるごとに自信のことを話してくれる方もいるようです。
中高年の脱毛が増えていく中、今後エステや医療機関に求められるのは、脱毛や美容と言ったボディケアだけでなく、心のケアや癒しも必要な時代になってきています。

脱毛は中高年にしなくても若いうちからやっておくと安くすむかも

アンダーヘアだけでなく、早めに全身脱毛を始めておくとあとあとめんどくさいこともなくなるので、おすすめです。

若いうちに脱毛をしておけば、毎日のムダ毛の手入れは省けますし、その空いた時間でやりたいことができます。
私なんて、髭を脱毛(毛抜き)するときなんて1~2時間もかかっていましたよ。

この時間で何ができていたかと考えるとホント嫌になります。。。

私もお金がたまれば全身脱毛をしようと思っていますが、では実際に全身脱毛を始めた年齢ってどうなのでしょうか。
全身脱毛を始めた年齢は実は若いうちにしている方が結構多いんですよね。

全身脱毛を始めた年齢と費用

  • 20歳~25歳(55%)
  • 26歳~30歳(25%)
  • 19歳以下(7%)

脱毛をした経験がある人の8割が20代です。しかも平均で25歳となっています。

さらに全身脱毛にかけた金額は以下となります。

  • 11~15万円(15人)
  • 31~35万円(14人)
  • 16~20万円(13人)
  • 31~35万円(13人)

全身脱毛にかける費用は個人差があります。
エステで全身脱毛したり、医療機関で全身脱毛(永久脱毛)をすることで差は大きく違ってきますね。

脱毛エステと病院(医療機関)クリニックでのレーザー脱毛の違い

脱毛をするところは、エステと病院、クリニックがあります。 ほとんどの人のイメージでは脱毛をするならエステというイメージが強かったと思います。 特に人気タレントなどを使ったテレビCMなどのイメージ戦略も ...

エステや医療機関での脱毛が恥ずかしいという方は、まずは家庭用脱毛器「ケノン」から始めてはいかがでしょうか

いくら、介護だ終活だといっても、やっぱりエステや医療機関での脱毛が恥ずかしいと思っている方は、自宅で脱毛ができる家庭用脱毛器「ケノン」を利用してみてはいかがでしょうか。

「ケノン」は全身の脱毛にも対応していますし、費用も、エステや医療機関に比べると断然安いです。
しかも、エステで行う脱毛と同じくらい、もしくはそれ以上の照射レベルが設定できるので、自分に合った脱毛ができます。

もちろん全身の脱毛に対応しているのでアンダーヘア(VIO)も大丈夫ですよ!

家庭用脱毛器ケノンの詳細はこちらから

まとめ

脱毛をする人でも仕上がりの満足度では「とても満足している」または「満足している」という方は全体の8割近くです。

脱毛をしてよかったと思うことではやはり、「事故処理の手間がなくなった」という人がほとんどです。
さらに脱毛をすることで、体臭が減り衛生面でも清潔になるので、実際に脱毛をした多くの方は満足な結果になっています。

今後は中高年の多くの方の脱毛が増加していくなかで、介護や終活を考え、アンダーヘア、全身脱毛を希望する方も増えていく傾向です。

いつ自分が介護される側になるかはわかりませんが、先の将来のことを考え、終活の一環として脱毛も検討されてい見てはいかがでしょうか。

それでは!

全身の永久脱毛は医療機関で!リゼクリニック

男性のリゼクリニックメンズリゼクリニック

男性におすすめ!4年間無制限の脱毛は医療レーザー・ゴリラ脱毛



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-脱毛

Copyright© 剛毛ゴリ夫の脱毛ライフ , 2018 All Rights Reserved.